戻り梅雨ですね、でも夏は夏です。

July 25, 2017

おはようございます。

 

梅雨明け宣言後、すぐに戻り梅雨。

毎日変わる週間予報、気象予報士のかたも苦労されてるのでしょうね...

昔のような、はっきりとした梅雨明けと梅雨明け直後の安定した天気はどこにいってしまったのでしょうかね...

 

お店の周りは下界が34℃とかある日でも、30℃超えする日もなく涼しい日々が続いています。

標高もあるのかもしれませんが、甲府盆地の北側に位置することもあるのかな?

八ヶ岳と同じように、西と南からの影響が強い時には、上昇気流が発生して雲が起こりやすいこともあるのかもしれません。下界から帰ってくる時、お店のあたりまで雲がかぶってる日も多いですし。

 

まあ、そうはいっても夏は夏ですね。

一昨日の夜、猫庵に岳とわこの様子を見に行った帰りのこと。

敷地内には母屋以外に明かりがないので、ヘッドランプが必須なんですが、そのヘッドランプの明かりを目がけて、カブトムシのオスが突っ込んできました。

中型くらいの大きさかな...取りあえず写真をとって、テーブルの上に置いたのですが、なかなかうまく飛び上がれない。確かに、大型の甲虫類は重すぎて、飛ぶのも止まるのも苦手って聞いてましたけど、ここまでかっこ悪いものなのかってちょっと笑っちゃいました。

そのまま放置するのはかわいそうなので、近くの幹に止まらせてあげて逃がしました。

夏になってから、スジクワガタ(メス)・アカアシクワガタ(オス・メス)・カブトムシ(オス)と子供が大好きな甲虫類が少しづつくるようになりました。

光で集めたらもっと取れるのかもしれないな...やってみようかな(笑)

 

他には初めて見るホタルもいました。

オバボタル、陸生ホタルで、昼行性。山地等に住み、光らない。

千葉の実家のあたりにはゲンジボタルが多くいたので、ホタルは夜光るもの、近くに水場があるものって思い込んでましたから、ホタルらしき昆虫がいるけど、暗くしても光らないし、周囲には涸沢しかないから、ホタルでないって考えてました。

アカアシクワガタといい、オバボタルといい、山にはよく入っていても、こういう昆虫とか、生物の営みは根付いて暮らしてみないとわからないものって思いました。

まだまだ、これからも色々な発見をしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あまり暑くないので、うちの子たちは元気です。

猫庵の岳とわこは仲良く過ごしていますが、相変わらず甘えん坊です。人の身体によじ登って追いかけっこをしたり、人の足をはさんでじゃれあうのはやめてほしいな...生傷がたえません(笑)

にーな店長は涼しい場所を選んでよく寝ています。今は台所の出窓の上が、外も眺められて、お気に入りです。

 

 

 

 

 

 

 

このまま涼しく夏を過ごせればいいんですが、まだ、7月の終わり。

暑い時期は必ずくるのでしょうし、自分も暑さには弱いので、うまく乗り切れるように体調管理をしないと。

皆さまもお体に気をつけて、暑い夏を乗り切りましょうね。

 

それでは、また。

 

Please reload

特集記事

ナウ フレッシュ(NOW FRESH)、ほーむず部長は大好きです。

September 11, 2016

1/6
Please reload

最新記事

January 25, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索